私が住んでいる地域(町)の電話帳が郵便ポストに

届いていました。

 

ちょうど虫歯のメンテナンスをしたかったので

歯医者さんを探していて思ったことです。

 

電話帳をペラペラめくって、医療関係のページ

を見つけて探しました。

 

ずらりと、〇〇歯科、△△歯科、◎◎歯科。

と並んでいました。

 

私としては

・虫歯がないかチェックしたい。

・歯石を取ってほしいい。

 

という思いで探したのですが

どこが適しているか全然分からないのです。

 

だから

・虫歯がないかお口の点検をします。

・1年に1回歯石を取りしましょう。

・痛くなる前に虫歯チェック。

以上のようなキャチコピーを期待して

探したわけです。

 

現状、実際の電話帳には

歯科医院の名前と住所、電話番号が

書いてあるだけで、何ら特徴が書いていないのです。

 

はは~ん。

アフィリエイターならご存知だと思いますが

・まるまるで困っている方に。

・今はこんなことが流行りです。

 

よくあるフレーズですね。

こんな分かりきっているコピーさえも

書いていない、書かれていない。

広告があるわけです。

 

難しく言うと、属性を絞り込む。

これができているかどうかです。

 

「歯科医院だから歯が悪い人が、見つけて電話してくれるだろう」

という思いだけで広告を出しているのですね。

とっても、すごく、もったいない。

 

特徴は必ず書きましょう。

そのことで悩んでいる人が、電話してくるように。

そのことに悩んでいる人が、クリックしてくれるように。

どんな人に来てもらいたいのか。

具体的に書きましょう。

 

これがアフィリエイトの

みそ、しょうゆ、塩、こしょうなわけです。

 

そうゆうことがすっきりわかる

アフィリエイトファクトリー

 

お読みいただき感謝します。