「インストール」の記事一覧

Word Press のテーマをインストールして使ってみた

インストール

簡単にカスタマイズができる、Word Pressのテーマをご紹介します。

そろそろ、テーマを変えてリニュアルしたいな~と思っている方に

お勧めします。

また、カスタマイズまでお願いしたいという初心者の方(記事は書けるがデザインは苦手)の方に。

会社のブログだから予算があるという方にもお勧めです。

といっても丸投げでは、方向性がでないので、記事は自分で書くことになります。

記事までお任せではありません。

 

早速テーマをインストールしてみました。

いきなり感想。

サクサク動いていいかも!

 

特徴を上げると

・ さくさく動く。

・ CTAの作成が付いている。(記事の下に「ダウンロードはこちら」のような誘導のボタンが設置される)

・ サイトの背景色(ヘッダーやフッターやその他)や文字の色などが自由に選べるのでサイトの衣替えが簡単にできる。

などなど。

まだ、ホームページを持っていなかったらここに頼んで作ってもらうのもありですね。

テーマの本体だけでも販売されています。

 

ご興味がある方は、サポートひげからクーポンを差し上げます。

購入時に10%の割引が受けられます。

サポートひげ 購入クーポン [ YUF9OMW5    ]

Word Press テーマ販売サイト 株式会社ninoya

⇒ http://newstd.net/ 

購入時にクーポンコードを入力してください。(上の文字列をコピー&ペーストでも可能)

テーマの名称 「 NewStanderd 」

 

 

テーマをインストールして有効化したところ 

(実際のサイズから80%表示にしています。見づらいかたごめんなさい)

teama

 

CTAの設定ができる 記事の下に誘導のボタンが設置されます。

ctabotan

記事の投稿ごとにCTA(誘導ボタンの設置)をON&OFF出来る。

catsounyuu

背景色の変更や文字の色変更 衣替えが簡単。

haikeisyoku

 

日本語で作られているので、ローマ字が表示されたりしませんので

安心してお使いください。

ご興味がある方は、サポートひげからクーポンを差し上げます。

購入時に10%の割引が受けられます。

サポートひげ 購入クーポン [ YUF9OMW5    ]

Word Press 「 NewStanderd」  テーマ販売サイト 株式会社ninoya

⇒ http://newstd.net/ 

購入時にクーポンコードを入力してください。(上の文字列をコピー&ペーストでも可能)

 

ご訪問ありがとうございます。

 

CKEditor for WordPress で投稿記事の改行がなくなる場合

インストール

WordPressの記事を書く場合に、CKEditor を使っています。

記事の文章にマーカーペンのように色を付けたり、文字を赤くしたりするのに便利だからです。

 

WordPress のバージョンで最新版をインストールすると、記事がくしゃくしゃになってしまいました。

記事中の改行が消されてしまうようで、文字がだんご状態になりました。

 

この現象を抑えるために、CKEditorの Advanced Setting の プラグインのチエックをはずすと、改行がなくなる現象がおさまったのでお知らせします。

WordPress の管理画面で CKEditor をプラグインインストールすると

上の図のようなプラグインされたCKEditor の設定ができます。

Advanced Settings の Plugins のチェックをはずします。そして保存します。

環境はWordPress4.6.1 で権威7 のテンプレートを使った場合です。

もし、投稿記事の編集で、改行がなくなってくしゃくしゃになった現象が出たら

試してみてください。

 

以上、簡単な説明でした。

 

 

 

サイトマップの作成で表示しない(PS Auto Sitemap)

インストール

WordPressのテンプレート賢威を使ってサイトを作成して

毎回引っかかるところがあるので記事にしておきます。

 

・サイトマップが表示しない。(白紙のまま何も表示しない)

・サイトマップがメニュー表示してしまう。(ナビメニューに表示させない)

WordPressのインストール後に設定でつまずくので備忘録として

メモしたいことを書いておきます。

 

プラグインで「PS Auto Saitemap」をインストールしてすぐに有効化します。

psautosaitemap

固定ページを新規作成します。

賢威の場合は[ saitemaps ]でファイル作成します。

記事内容は何もない空のままで公開保存します。

 

「設定」のリストから「PS Auto Saitemap」を選んで表示します。

ページ下の方にある文言コードをコピーします。

<!– SITEMAP CON****  ***  POINT –>

saitemappoint

 

この文言コードをコピペします。

先ほど作成した固定ページsaitemapsの記事内容に貼り付けます。

この時必ずテキストモードにしてください。ビジュアルモードでは文字化けして表示しません。

記事をコピペしたら保存(公開)します。

この時のページアドレスを確認します。ページにはナンバーがふられていて

URLのところに数字が表示しています。これを覚えてください。(例:post=98)

このページ番号98にサイトマップを表示するように指定します。

「設定」のリストから「PS Auto Saitemap」を選んで表示します。

先ほど覚えたページ番号(例98)をページの中ほどの表示したいIDを記入のところに書き込みます。

保存しますと、完了しましたと表示されます。

 

さて、表示されるとメニューにsaitemapsが表示されてしまいます。

ナビメニューを表示したくない場合は「賢威の設定」でリスト表示のなかから

グローバルメニューの選択から「メニューを表示しない」を選んで保存します。

これで、グローバルメニュー(ナビメニュー)が表示されません。

 

menyuhyouji

固定ページのsaitemapsだけ表示しない場合は「外観」のメニューでsaitemapsの

ページを削除したメニューを作成して「賢威の設定」でリスト表示からsaitemapsを削除した

メニューを選択すればOKです。

うーむ、駆け足で書いたので実際にやらないとわけがわからん。

と、思います。

 

 

Movable Type5からWord Press4.5.2へ引っ越した記録

インストール

ようやく重い腰を上げて、ブログの引っ越しをしました。

Movable Type5からWord Press4.5.2へ引っ越した記録を書きます。

CMSの変更になります。
まず、MTにログインして「ツール」の記事エクスポートをします。
「ブログをエクスポート」をクリックすると基本的なデータが保存されます。

export-000002-20160518052534.txt

上記のようなテキスト形式でファイルが保存されます。

このファイルをWPでインポートするわけです。
引っ越し用のブログ記事が入っています。

さて、新居にあたるブログで受け入れ体制を整えます。
私の場合は引っ越しといっても、同じディレクトリ内での
引っ越しなので割合簡単にすみました。

WPをインストールするディレクトリを決める。
ドメイン直下にしました。

ディレクトリ構成

MTではドメイン直下に「mt5」というディレクトりを作って
そこにMTのファイルを展開しています。

WPをインストールしたら、ログインします。
まず、最初にパーマリンクを設定します。
「設定」⇒パーマリンク設定からカスタム構造でリンク先を指定します。
今後の新規記事の投稿でこのような形式で作成されます。

「/%category%/%postname%.html」

カテゴリのスラッグはそのままでOKでした。
カテゴリと同じものがスラッグに入りました。

設定ができた、受け入れ態勢が整ったので
いよいよ、データのインポートをします。

WPのツールからインポートを選択します。
そうすると、何をインポートするのかリストが表示されます。
「Movable Type and TypePad」を選びます。

wptool

するとプラグインのインストールが促されるので
「はい」でインストールの実行をします。

そのあとは、エクスポートした記事(export-000002-20160518052534.txt)を

インポートします。
スルスルと記事が入ってブログの引っ越しが完了しました。

私の場合は同じドメインで使っていたファイルデータがそのまま
ですので、記事中の画像などもそのまま表示していました。

これにはひと安心です。

ただ、新たに同じ画像データを使おうとすると、「メディア」では何も表示しないので
自分てアドレスを指定するか、もう一度メディア保存する処理が必要です。

賢威7をインストールしました。
Movable Type5からWord Press4.5.2へ引っ越した記録です。
ブログ引っ越しの参考になれば幸いです。

引っ越しにあたり下記のサイトを参考にさせていただきました。

MovableType6でバックアップをとるときは保存したいフォルダ/tmpを作成しFTPソフトで777に属性変更しておく

https://tohdamikio.com/2014/01/movabletype-backup.html

Movable TypeからWordPressへのお引っ越しはすごい簡単なことがわかった。

http://c-plugin.com/?p=367

感謝します。

緊急2、あし@のスクリプトを削除でポップアップウインドウがでない。

インストール

あし@のスクリプトを削除したら、ポップアップウインドウが出なくなりました。

 

あし@の貼り付けたスクリプトタグをさくっと削除したところ

ポップアップウインドウが出なくなりました。

 

何らかの関係がありそうです。

ご報告まで。

現在、あしあとタグを外しております。

サポートひげ。

 

2013/9/24

追伸

「あしあっと」から連絡がありました。

広告管理アカウントの一部に侵入されたということです。

現在は復旧しているということです。

ご報告まで。

ページの先頭へ