無料のホームページテンプレート集

無料テンプレート

ちょっとしたサイトを立ち上げるときには
無料のホームページテンプレートが便利です。
趣味のホームページやお店のホームページなど、完全フリーで使用できる
無料のホームページテンプレートがあります。
このデザインされた無料のテンプレートをダウンロードして
コンテンツを書きこんだり、少し独自のカスタマイズをするだけで
立派なホームページを作ることができます。
ブログに関しては、ほとんどがWordPressになってますので
こちらもテンプレート(テーマ)を入手すれば、ご自分のブログで
使うことができます。
HTMLができる方はテキストの編集でカスタマイズできますが
やはり、編集ソフトを使うのがいいでしょう。
ホームページビルダーや無料のマイクロソフト maicrosoft expression web 4 などが
簡単で良いです。
HTMLファイルをダウンロードして、解凍したフォルダごと、サイト登録すれば、いきなり仕上げ状態です。
好みの無料テンプレートを選んでみてください。
とっかかりはこの辺のサイトでどんなものかを観るとすごく参考になります。
ブログの次はご自分のホームページを開設しましょう。
訪問感謝します。

 

 

windows7でログイン表示しなくなった解決策

パソコン

Windows7のトラブルを解決したので緊急報告です。
すでに知られた方法でしょうが、私には初めてだったので書いておきます。
PCの電源を入れ、普通に立ち上がり画面を表示して
ユーザを選択すると、画面が切り替わり、またユーザ選択画面に戻ってしまいました。
何度試しても、ユーザ名とパスワード入力画面が出てこないんです。
数回再起動してもダメだったので
ネットで解決策を探りました。
・システム修復CDから立ち上げて、ユーザ管理画面で操作をするのが見つかりました。
ノートパソコンがあったのでそこでシステム修復CDをさくせいしました。
・トラブルのPCはディスクトップなので、CDを入れ、起動時に「F8」キーで
CDから立ち上げを選んで実行すると、「システムが見つかりませんでした」(英語)が
でてきて、CDからブートがかからない状態になりました。
・そこで、PC立ち上げ時に「F12」で立ち上げると、「システムの修復」を選ぶことができました。
試に実行すると、修復が完了と出てきて、ユーザの選択画面になりました。(富士通パソコン)
結果から言うと、右下の「再起動、シャットダウン、ログオフ」を選べる項目に
「1件のシステム更新」という項目が出来ていました。
この「1件のシステム更新」を実行すると、エラー部分が修復されて
ログインできるようになりました。
最初は分からずに再起動していたのですが、必ず「システム更新」をしないと
元の不具合になってしまいます。
修復は完了していなかったのです。
自分で「システム更新」を選んで実行して、初めて修復が完了するのでした。
このことに気をつければ、システム修復CDがなくても修復ができました。
・なぜ修復CDからブートできなかったのかは未解決ですが
PCが元道理になったので良しとします。
類似のトラブルの参考になれば幸いです。

Raid1で使えるネットワークアクセスサーバーLS420D0602

NAS

パソコンの台数が増えていくと、つまり新しいパソコンを
買っていくと。
前に使っていたPCからのデータを引き継ぐ作業が必要になります。
ソフトのインストールやデータの移動です。
この作業は時間がかかってばかになりません。
使い勝手の良いマイPCにカスタマイズする必要があります。
まぁ~,そのカスタマイズは意外と嫌いではありませんが。
大量の写真データなどは外付けのHDDに入れておけばいいのですが
複数のPCでデータを使いたいときは大変不便です。
PC経由のデータ閲覧になり、PCの電源が入っていないと見れません。
ましてや、買い替えるたびにデータを取り込むのも難儀な話です。
そこで考えられたのがネットワークサーバです。
ネット―ワーク対応のHDDならこんな不便を解決してくれます。
しかも、Webからもアクセスできる代物があります。
事務所のデータを家に帰ってからも見れるので
残業は家でやれるのです。
別に家でやらなくてもいいのですが・・・
まあ~仕事だけでなく、録画した動画なども
Webを通して観れるわけです。
セキュリティをばっちり決めて、ユーザ名とパスワードで
不正な侵入が出来ないようにできますので安心です。
事務所で使ってみると非常にアクセスが早く(転送速度100MB/s)
とっても快適です。
機器の後ろに冷却ファンが付いていますが、音もしませんし振動もありません。
使いごこちはとてもいいです。
Raid1とは2個のHDDに同じデータを書き込みます。
片方が壊れてももう片方にデータが残るので
簡単に復元できる仕掛けです。
6TBのHDDの容量だと3TBのデータが保存できることになり
半分の使用量になります。
Raid1が使えるHDDはこの方法で使用しましょう。
確実にデータを保存したい場合はDVDなどに
記録しておきます。
データの安全性と使い勝手のよいネットワーク対応HDDはお勧めです。
img_5721
ネットワーク対応のHDDを光ルータにLANケーブルを差し込むだけで
PCからアクセスできます。
インストールも意外に簡単ですぐに使えます。
Raid0の出荷仕様になっているのでRaid1に設定替えを
する必要があります。
切り替えの初期化がすごく時間がかかりました。
6TBの容量だとフォーマット完了まで36時間ぐらいかかります。
壊れたのかというほど長い間赤いシグナルが点滅します。
マニュアルはすべてネットからダウンロードすることになります。
印刷できる環境なら印刷した方が後々便利です。
BuffaloのLS420D0602のご紹介でした。
私はamazonで購入しました。

PCの立ち上がりに必要ないソフトを立ち上げない方法

パソコン

最近ポップアップウィンドウが飛び出て
こりゃ大変と思い、ウイルスチェックを
何回も行いました。
原因はサイトのスクリプトタグに有ったので
PCは関係ありませんでした。
それがわかるまで、
不要なソフトを削除(アンインストール)して
使っていなソフトも削除しました。
おかげでPCがサクサク動くようになりました。
・・・
PCを購入したばかりで立ち上げると
何だかいろんなものが立ち上がります。
そんな時に立ち上げたくない場合の
対処の仕方を書きます。
アンインストールしないでとりあえず
立ち上げないようにする方法です。
1.PCの立ち上げ時にスタートしないようにします。
・ウインドウズのスタートボタンをクリックすると
「プログラムとファイルの検索」という検索窓が
いちばん下に表示します。
そこに、「 msconfig 」 と入力すると
「 msconfig.exe 」が検索されます。
それを実行します。
システム構成というソフトが表示されます。
そこの 「スタートアップ」タグをクリックします。
するとずらりとスタートアップするソフトのリストが表示されます。
これがPCのスタート時に立ち上がっていたのです。
スタート時に止めたいソフトを選んで
「すべて無効にする」ボタンをクリックします。
「OK」で終了します。
再起動の要請が来ますので再起動してしまいましょう。
間違って操作してもプログラムソフトが
消されるわけではないので、戻すこともできます。
さて、一通りやりかたが分かったところで
問題は立ち上がるソフトの名称がわからない場合です。
ディスクトップにショートカットアイコンがある場合は
マウスでポイントして右クリック、「プロパティ」を開きます。
「ショートカット」タブの 「 リンク先 」の文字列を
観てください。
アドレスがかかれています。
この情報からなんというプログラムかがわかります。
参考にしてみてください。
では。

今がチャンスです、安くドメインがとれます。

ドメイン取得

ただ今ムームードメインでキャンペーン中です。
年に2回ほどやるキャンペーンですから
この期間を逃さないであなたの好きなドメインを取りましょう。
5Mbしか使えないぷららサーバーから
引っ越しをお考えなら
ドメインも自分独自の名前でとってしまいましょう。
そのままあなたの名前で取得するのもありです。
 価格
 「.com」 680円/年(税込) ← 通常950円/年(税込)
 「.net」 600円/年(税込) ← 通常950円/年(税込)
 「.info」 480円/年(税込) ← 通常950円/年(税込)
 「.biz」 480円/年(税込) ← 通常950円/年(税込)
 「.mobi」 480円/年(税込) ← 通常1,890円/年(税込)
 「.us」 480円/年(税込) ← 通常580円/年(税込)
 「.com(日本語)」 680円/年(税込) ← 通常950円/年(税込)
 「.net(日本語)」 600円/年(税込) ← 通常950円/年(税込)
 「.biz(日本語)」 480円/年(税込) ← 通常950円/年(税込)
 期間
 2013年7月19日(金)18:00まで
キャンペーン中のムームードメインのご紹介



ドメインが安く取得できます、期間限定ですので今がチャンスです。
訪問ありがとうございます。

ページの先頭へ